きらめきの一杯 ベジしお

<評価>

麺  :☆
スープ:★★
具材 :☆
価格 :★

総合点:★


<寸評>

カップに「ハーブが香るあっさりテイスト」「カラフル野菜にハーブが香る新感覚塩ラーメン」などとある。
麺はぼそぼそしたやや太めの麺。まるでコンソメ味。あんまり美味しくない。具は平凡な乾燥野菜群。ポテトも型崩れしやすく、食べにくい。スープは。飲むと意外に旨い。いがらっぽいが、それもあまり苦にならなかった。このシリーズはスープとラーメンの乖離に難がある。


<データ>

メーカー:サンヨー食品
価格  :99円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:玉子、キャベツ、フライドポテト、ちんげん菜、人参(乾燥)

日清の大盛屋1.5倍 焼豚だれしょうゆ

<評価>

麺  :★
スープ:★☆
具材 :★
価格 :★☆

総合点:★☆


<寸評>

麺は中太。食べ応えはじゅうぶん。具は豚肉もメンマも小さめで、そこはちょっと失望。コーンが多めに入っているものの、かなり当たり外れがある。スープはよくある醤油。とにかく安く満腹になれればいい、という欲求はきちんと満たしてくれる。そういう意味では外していない。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :108円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:メンマ、コーン、ねぎ(乾燥)

きらめきの一杯 トマたま

<評価>

麺  :なし
スープ:☆
具材 :なし
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

カップに「香り豊かなスパイシーテイスト」「トマトスープにふわふわたまごが入った新感覚ラーメン」などとある。
辛いトマト味のカップ麺。日清のものにはいくらか慣れてきたが、メーカーが変わると差別化という名の改悪に出くわすことになる。恐る恐る手を出したが、麺を啜るぶんにはトマトは感じない。むしろ、何の味もなく、まずい。浮いているトマトの砕片に手を出すと、これがトマトの濃縮されたものだった。激マズ。スープはコンソメトマトスープとして、それほど悪くはないが、ラーメンには合わない。


<データ>

メーカー:サンヨー食品
価格  :99円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:玉子、ねぎ(乾燥)

ソース焼そば

<評価>

麺  :★
ソース:なし
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「食べ応え十分のBIGサイズ」「香り際立つ本格ソース」などとある。
あのまるか食品がペヤング以外の焼そばで勝負に出た。湯切り口はジェット湯切りに進化し、麺も細くてコシのある麺に変わった。大いに期待を持たすものの、食してがっかり。ソースがまずい。ソース焼そばのソースでここまでまずいものを食べたことがない。後味も甘ったるくて最悪だった。これではどんな麺も具も死んでしまう。早急に改革を。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :100円
待ち時間:3分

麺  :味付油揚麺
具材 :キャベツ(乾燥)
薬味:紅生姜、あおさ、ごま

久留米流豚骨ラーメン

<評価>

麺  :★★☆
スープ:★
具材 :★
価格 :★☆

総合点:★☆


<寸評>

ふたに「九州麺喰い旅」、カップに「豚骨の旨みが凝縮した、濁るほどに濃く旨い」などとある。
麺は角切りの白い麺。食感がやさしい、今までにないタイプ。スープも絡んで、旨い。具はベーコン状の叉焼。よくある味。スープはとろみがついてコクはたっぷりだが、肝心の旨味が弱かった。麺が良かっただけに竜頭蛇尾を否めない。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :238円
待ち時間:4分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、きくらげ、ねぎ(乾燥)
薬味:紅生姜

野菜盛り じゃが塩ラーメン

<評価>

麺  :★
スープ:☆
具材 :☆
価格 :★

総合点:★


<寸評>

ふたに「野菜の旨みが効いたスープ」などとある。
麺はよくある油揚麺。盛りというほど野菜は入っていない。味も凡百。スープは旨味の少ない塩味。新味がなく、いかにも安物という感じがした。


<データ>

メーカー:ヤマダイ
価格  :100円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:キャベツ、じゃがいも、人参(乾燥)

マルタイラーメン 醤油味

<評価>

麺  :★☆
スープ:★☆
具材 :★
価格 :★★

総合点:★☆


<寸評>

ふたに「語り継いでいきたい思い出がある。マルタイは創業50周年を迎えます」「7種の具材 Wスープが醤油の香りを引き立てる」などとある。
麺は細麺。コシがある。スープとの相性も悪くない。具はいろいろ取り揃えてあるものの、味がない。スープは醤油。あっさりしていて、ごく普通の醤油スープの域を出ない。


<データ>

メーカー:マルタイ
価格  :198円
待ち時間:2分

麺 :味付油揚麺
具材:海老、玉子、なると、メンマ、ねぎ(乾燥)

どん兵衛 カレー南蛮そば

<評価>

麺 :★☆
つゆ:★
具材:★
価格:★☆

総合点:★☆


<寸評>

ふたに「ぴんそば好評」などとある。
夏に辛味。とうとう苦行シーズンの到来だ。今回はカレーそば。リニューアルしたぴんそばは間違いのない旨さだが、つゆがカレーだと、どうしてもそっちの個性に引きずられてしまう。つゆそのものに確たる旨味がとぐろを巻いていないと全体の味も下がり勝ち。今作については裏目に出てしまったようだ。いがらっぽさが控えめで、辛さも中の下だったのがせめてもの救いだった。具では甘い刻み揚げが頑張っていたが、もう一品個性のある具が欲しいところ。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :108円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:油揚、人参、ねぎ(乾燥)

メガカップ 夏の辛味噌

<評価>

麺  :★
スープ:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

ふたに「超大盛ノンフライ麺・ダブル 麺2玉入り」などとある。
麺は太麺。ボリュームはもの凄いが、この蒸暑さに太麺で辛味噌はきつすぎる。具はほとんど存在感がなく、食べ応えのあるものはなし。食べれば食べるほど辛さに呑まれ、スープは飲むとかろうじて旨味を識別できるものの、またたくうちに舌に火がつく。夏場は過酷だ。


<データ>

メーカー:ヤマダイ
価格  :260円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:挽肉、もやし、にら、ねぎ(乾燥)
薬味:フライドガーリック

旨コク 久留米豚骨ラーメン

<評価>

麺  :★★
スープ:★★☆
具材 :★
価格 :★★☆

総合点:★★


<寸評>

カップに「九州・久留米ならではのこってりとろみのある濃厚スープに、細麺がベストマッチ!」などとある。
細麺というには太い気がするが、コシはじゅうぶん。スープもよく絡み、旨い。具の豚肉は肉厚もあって枚数もそこそこ揃えてあるものの、味があまりしない。さらにメンマがあれば尚よかった。スープは濃厚。とろみが強く、旨味が凝縮されている。尋常ならざる蒸暑さだが、味に優れたカップ麺ならさして気にならないものだ。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :198円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:豚肉、きくらげ、ねぎ(乾燥)
薬味:ごま
プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク