どん兵衛 天ぷらそば

<評価>

麺 :★★☆
つゆ:★★★★
具材:★★
価格:★★★☆

総合点:★★★


<寸評>

ふたに「ぴんそば入荷」などとある。抽選で10000名に当る「どんトレだ兵衛2」キャンペーン実施中。
どん兵衛のそばがまっすぐ伸びた。インスタントのそば麺は完成度が低いと常々感じていたので、これでより本物に近づいたか。食してみると、単純にまっすぐ伸びただけではない。バサついた舌触りがなくなり、喉越しが良くなっている。具の天ぷらは相変わらずの出来。つゆの甘みの効いた鰹だしはさすがの完成度。旨い。
さて、これにて2008年の食い納め。来年は六日から。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :108円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:天ぷら、ねぎ(乾燥)

ふる里うどん みそ

<評価>

麺 :★★
つゆ:★☆
具材:☆
価格:★★

総合点:★☆


<寸評>

ふたに「幅広めん」などとある。
ペヤングと言えば焼そば。でも、しっかりうどんまで製作していた。麺は通常のうどん麺より1.5倍ほど幅広。味噌が作り物っぽく、飲めばそれなりに旨いものの、上等とは言い難い。一昔前の味噌スープ。具は取り立てて述べるほどのものはない。人参が硬い。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :100円
待ち時間:5分

麺 :味付油揚麺
具材:油揚、ごぼう、人参、ねぎ(乾燥)

やみつき屋 ねぎだく濃厚豚骨

<評価>

麺  :★★☆
スープ:★★★
具材 :☆
価格 :★★

総合点:★★


<寸評>

ふたに「大盛りねぎと、濃厚な炊き出し豚骨スープにもうやみつきゃぁ!!」「ばりかたい極細ノンフライ麺」などとある。
麺は細麺。しなやかでコシがある。旨い。スープも至極濃厚。豚骨の旨味が喉の奥まで広がる感覚で、結構な出来栄え。一方、具は貧相。乾燥葱の千切りを大量に盛られても味覚の上で相乗効果は得られない。口の中がパサつくぶんマイナス評価。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :215円
待ち時間:3分

麺 :ノンフライ
具材:鶏豚挽肉、ねぎ(乾燥)
薬味:ごま

行列のできる店のラーメン 広島旨鶏豚骨しょうゆ

<評価>

麺  :★★☆
スープ:★★★☆
具材 :★★
価格 :★★☆

総合点:★★☆


<寸評>

ふたに「特濃」「野菜と鶏の旨みが効いた豚骨しょうゆラーメンは広島ラーメンの特長です」などとある。
麺は細麺。味付がいいのか、ここまで食べて旨いと思える細麺は初めてだった。具は全般的に控えめ。もやしなど、少なすぎる。叉焼の旨さは相変わらずなのだが、全盛期を知っている身としては寂しい限りだ。このあたり、原材料価格高騰の影響やもしれぬ。スープはこってりした豚骨。鶏の旨味もしっかり出て、野菜でまろやかさが付いている。寒波の夜には嬉しい温かさ。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :284円
待ち時間:4分

麺 :味付麺
具材:叉焼、もやし、ねぎ(乾燥)

特濃 背脂みそ

<評価>

麺  :★★
スープ:★★☆
具材 :★☆
価格 :★★☆

総合点:★★


<寸評>

ふたに「コッテリ派のラーメン」などとある。
湯を多く入れすぎてしまい、失敗。具材以外星一点増しでお詫びとする。麺は太麺。コシがいい。具は叉焼は薄くてがっかりだが、メンマの本数は立派。スープはやや唐辛子が煩い。背脂も浮いて、それなりにコクがある。寒波の前にはほどよい温かさ。


<データ>

メーカー:ヤマダイ
価格  :260円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、メンマ(レトルト)、ねぎ(乾燥)
薬味:唐辛子

ご当地最前線 博多とんこつラーメン

<評価>

麺  :★☆
スープ:★★☆
具材 :☆
価格 :★★

総合点:★☆


<寸評>

カップに「これが進化を続ける博多ラーメンの新定番」「じっくり炊き出し濃厚な旨みだけを抽出した、クセのないクリーミーでまろやかな豚骨スープに仕上げました」などとある。
麺は細麺。バリカタとまではいかないが、これくらいの食感がちょうどいい。具は貧相。もっと焼豚の枚数を増やしてもらいたかった。きくらげは全部下に沈んでしまって、味気ないものを後から拾って食べるはめになるだけ。スープはコクがあり、濃厚。豚骨の旨味がよく引出されていて、味に奥行きがある。美味い。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :195円
待ち時間:2分

麺 :味付油揚麺
具材:豚肉、きくらげ、ねぎ(乾燥)
薬味:ごま

冬のコク塩ラーメン

<評価>

麺  :★★
スープ:★☆
具材 :★
価格 :★☆

総合点:★☆


<寸評>

ふたに「鶏ガラ・豚骨の旨味に背脂のコクを加えた旨濃スープ」などとある。
麺はもちもちしたノンフライ。噛み切りにくいぐらいが冬の寒さにはちょうどいい。具は平凡かつ少量。存在感が薄い。スープを飲むとスパイスのすがらっぽさがあり、そこだけいただけない。豚骨が強い塩で、塩をストレートに感じたい僕としては、あまり好みのタイプではない。しかし味に奥行きがあり、それほど悪くはない。


<データ>

メーカー:寿がきや
価格  :238円
待ち時間:4分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、白菜、ねぎ(乾燥)
薬味:唐辛子

韓流辛麺 火鶏風まぜそば

<評価>

麺  :★
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「辛くて旨い!! 特製コチュジャンだれ付」「韓国で人気の激辛鍋料理『ブルダック』風甘辛だれがもちもち太麺にからむ」などとある。
韓国ではこういうものがあるのかどうか知らないが、鶏の唐揚が珍しいまぜそば。麺はしなやかな太麺。ひと口目に甘辛さがあるものの、瞬時に猛烈な辛味が覆い被さってくる。そこからはひたすら我慢。かろうじて旨味は判別できるものの、これでは台無し。終盤は麺が粉っぽい。とにかく辛い。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :220円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:鶏唐揚、キャベツ(乾燥)
薬味:唐辛子、ごま、あおさ

超大盛り 野菜盛りチゲラーメン

<評価>

麺  :★
スープ:★
具材 :☆
価格 :★

総合点:★


<寸評>

デイリーヤマザキ限定販売。
ふたに「6種の食べ応え野菜と辛さが際立つ」などとある。
麺はやや太め。なんの変哲もない油揚麺。辛さはそれほどきつくなく、水で潤さなくても最後まで食べきれる。具はキャベツとちんげん菜を中心にたくさん入っているが、ブロックタイプのちんげん菜はともかく、あまり美味しいものではない。スープは飲んでもそれほど辛くない。ただ、チゲの旨味は数ある同類の商品と比べても下位に相当すると思われる。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :228円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:鶏豚挽肉、キャベツ、ちんげん菜、コーン、人参、椎茸、白菜、ねぎ(乾燥)
薬味:唐辛子

スーパーカップ1.5倍 みそバター味ラーメン

<評価>

麺  :★☆
スープ:★★★☆
具材 :★
価格 :★★

総合点:★★


<寸評>

ふたに「とろ旨コク とろ~りとろけて広がるコクと旨み」「特許製法 バター状ブロック使用」などとある。
麺が柔らかすぎた。もうちょっと強いコシが欲しい。バターのコクと香りが味噌に調和して、絡めて食べると美味。味わいも濃厚で言うことはない。具はコーンが甘くて美味しいが、量が物足りない。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :195円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:キャベツ、コーン(乾燥)
薬味:バター
プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク