コク炊き 濃厚豚骨ラーメン

<評価>

麺  :★★
スープ:★★★☆
具材 :☆
価格 :★★

総合点:★★


<寸評>

ふたに「メガ豚スープ」「濃い味×ガーリック! スタミナ仕上げ!」などとある。
麺はもっちりしたノンフライ。もっとコシがあったほうがよかった。豚骨の臭みの代わりに、にんにくの臭いがする。具はほとんど見るべきものがない。粉々になった豚肉が悲惨。スープは確かに濃厚。コクもある。味の濃さで豚骨の濃厚さを演出する他のカップ麺とは一線を画した出来栄え。旨い。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :218円
待ち時間:4分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、メンマ、キャベツ、エシャロット、ねぎ(乾燥)
薬味:にんにく、唐辛子

辛味噌ラーメン 烈

<評価>

麺  :★
スープ:なし
具材 :なし
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

ふたに「烈火の如く押し寄せる 旨さ 辛さ」などとある。
この一週間、なにか立て続けに辛いものばかり食わされている気がする。今日も今日とて激辛物。麺は縮れたノンフライ。定評のある寿がきやの麺ではあるが、その魅力も辛さと暑さの前にすぐさま掻き消される。具は実質キャベツのみ。キャベツだけ浚って食べるときの辛さが尋常ではない。唐辛子系の乾燥した臭いで、味噌の香りはどこへやら。飲んでもとにかく辛いだけ。飲めない。


<データ>

メーカー:寿がきや
価格  :208円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:豆腐、キャベツ、ちんげん菜(乾燥)
薬味:赤唐辛子

U.F.O. NEXT GENERATION

<評価>

麺  :★★
ソース:★★★
具材 :★
価格 :★★

総合点:★★


<寸評>

包装に「ミックス焼そば」「おいしさ新世代」「レンジで調理! 湯切り不要!」などとある。
初のレンジで調理するカップ焼そば。手間をかけて完成。麺の見た目は、ノンフライのつや。太さも細めで、本家本元とは異なる。しかしながら、まったくコシがない。ソースはかなり粘り気のあるどろソース。麺全体によく馴染む。味もさほどまで甘くなく、ちょうどいい塩梅で食べられた。具のキャベツなども、湯で戻すより瑞々しさがあって悪くない。値段は同じだが、大盛りではなかった。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :178円
待ち時間:500Wで6分

麺 :味付油揚麺
具材:豚肉、いか、キャベツ(乾燥)

辛味もやしそば ガーリック醤油味

<評価>

麺  :★
スープ:なし
具材 :★
価格 :★

総合点:★


<寸評>

ふたに「この刺激的な辛さがたまらない!」などとある。
麺は細麺。いいコシをしているが、辛くてたまらない。具のもやしも同じ。レトルトでシャキシャキした歯ごたえを楽しめたのも序盤まで。それ以降は涙と鼻水との闘い。スープは辛くてなんの味もわからない。にんにくの乾いたような臭いもハズレ。嗚呼、この炎天下で激辛物を啜る苦しさよ。


<データ>

メーカー:ヤマダイ
価格  :208円
待ち時間:3分

麺 :ノンフライ
具材:もやし、人参(レトルト)、にら(乾燥)

旨い長崎風 焼ちゃんぽん

<評価>

麺  :★★★
ソース:★☆
具材 :★
価格 :★☆

総合点:★★


<寸評>

ふたに「もっちり太麺にからむ濃厚旨味ダレ」「こだわり生タイプめん」などとある。
こういう料理があるのかどうか知らないが、ふつうのちゃんぽんより旨そうだ。麺は太い生麺。硬くない歯ごたえで、旨い。しかし、粉末スープがふんだん過ぎる。味の濃すぎる箇所が到る所に現れ、塩気に仰け反ることも数度。味はいい。具はそのままちゃんぽんに使えそうなものばかり。キャベツは願い下げだが、きくらげとかまぼこはヒット。悪くない。


<データ>

メーカー:寿がきや
価格  :218円
待ち時間:2分

麺 :生麺
具材:いか、かまぼこ、キャベツ、きくらげ、コーン、人参(乾燥)

日清 こくカレーうどん

<評価>

麺 :★
つゆ:なし
具材:☆
価格:☆

総合点:☆


<寸評>

ふたに「玉ねぎと肉の旨みの特製ルゥ!」「とろみ濃厚」などとある。
ペーストがとにかく溶け難い。底に溜まるだけでなくて麺にも絡んでくるから、塊を誤って食べてしまうことも、一度ならず、であった。麺はよくあるスナック麺。具の揚げには期待したが、味も素っ気もなかった。つゆの辛さは比較的抑えられていて、とろみもある。が、旨味がほとんどない。妙な苦さがあるだけで、美味しくない。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :198円
待ち時間:5分

麺 :味付油揚麺
具材:油揚、かまぼこ、ねぎ(乾燥)

スーパーカップEX 灼熱の麻婆麺

<評価>

麺  :★
スープ:なし
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

ふたに「赤い! 辛い! 旨い!」などとある。
今月の試練。クソ暑いさなかに激辛のカップ麺を食わねばならない因業を心の底から呪う。しかし、これもみずからが進んで課した行なのだ。麺は細めのスナック麺。スーパーカップお馴染みのもので、これ自体は評価に値する。が、味噌と麻婆豆腐の合わさった妙な後味に食欲が退く。それも次第に辛味に取って代わられ、のっぴきならない状況に追い込まれる。涙と鼻水とに格闘しつつ、具の豆腐。味も素っ気もないが、結局辛いだけ。スープは超激辛。飲めない。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :178円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:鶏豚挽肉、豆腐、キャベツ、ニラ(乾燥)
薬味:にんにく

スーパーカップ 大盛りドライカレー焼そば

<評価>

麺  :★
ソース:★☆
具材 :☆
価格 :★☆

総合点:★


<寸評>

包装に「食欲誘うピリ辛カレー焼そば」などとある。
カレーとドライカレー。焼そばにすると違いが分からない。麺は細めのスナック麺。麺のチョイスは良いが、ソースがどうにも馴染んでこない。カレー味もはじめは食べ応えがあったが、スパイスの刺激で徐々に麻痺。ピリ辛なんてものじゃなかった。具は無きに等しい。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :99円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:豚挽肉、赤ピーマン(乾燥)

西遊記雲呑麺 塩豚骨

<評価>

麺  :★
スープ:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

フジテレビ、東宝とのタイアップ商品。
味が薄すぎる。麺を食べても具を食べても、スープを飲んでもやっぱり薄い。塩か豚骨か、という以前の問題だ。麺はよくある丸っこい縮れたスナック麺。具のワンタンは皮がちぎれ易くて食べにくい。久し振りにダメなカップ麺を食べた。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :188円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:ワンタン、ねぎ(乾燥)

横浜でみつけた 鶏油香り立つとんこつ醤油ラーメン

<評価>

麺  :★★
スープ:★★★★
具材 :★
価格 :★★

総合点:★★☆


<寸評>

ふたに「横浜を食べ歩いて『みつけた』スープは鶏ガラととんこつが競い合う旨みバランスを重視した一杯です」などとある。
麺は平たいノンフライ。柔らかなコシで質はいいが、スープにマッチしているかは疑問。具はサラミをひと回り大きくしたような叉焼と、海苔が二枚。いずれも凡百。一方、スープは頗る旨い。鶏油の香りもさることながら、豚骨の濃厚なコクと鶏ガラの旨みがほどよく調和して、まったく飽きない。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :178円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、海苔、ほうれん草、ねぎ(乾燥)
プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク