サイリウムヌードル シーフード

<評価>

麺  :★
スープ:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

ふたに「日清おいしさプラス」「おなかの調子を整えます」「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」などとある。
サイリウムとは、インドオオバコという草から取れる成分らしい。それらしく、どことなく草の苦味がする。特に麺を啜った後味がそれに近い。かにかまは旨いが、キャベツが恐ろしく不味い。これだけ不味いキャベツを食べたのは久し振り。スープは安いシーフードラーメンのスープ。そこにまた独特の苦味が加わる。減塩にも励んで、健康食品という位置付けなのかもしれないが、食品としての満足感は低い。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :199円
待ち時間:3分

麺 :味付麺
具材:かにかま、いか、若布、キャベツ、コーン、ねぎ(乾燥)
薬味:ごま

札幌でみつけた 背脂みそラーメン

<評価>

麺  :★★★
スープ:★★★
具材 :★☆
価格 :★★★

総合点:★★☆


<寸評>

ふたに「縮れめんに絡む、豚の風味が豊なみそスープが旨い!」などとある。
まず広くカットした若布がカップ上を覆うように展開しているのが眼につく。厚みはなく、風味もないが、スープと絡ませると美味しい。叉焼、メンマは貧弱。これが残念。麺はスープとの相性がよく、気持ちよく啜っていける。背脂がかなり入っているので、旨みが麺といっしょに舌を通う感じ。しかし、スープへ直に口をつけてみると、意外なほどあっさりしている。あっさりというよりは、油っこさがそのまま浮いているような風。多少拍子抜けしたが、躊躇することなく飲んでいける。旨い。同シリーズと思われる博多の豚骨物とは雲泥の出来だ。

<データ>

メーカー:エースコック
価格  :198円
待ち時間:4分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、メンマ、若布、ねぎ(乾燥)

tag : エースコック みつけた

行列のできる店のラーメン 和歌山特濃トロ豚骨しょうゆ

<評価>

麺  :★★☆
スープ:★★★
具材 :★★☆
価格 :★★★

総合点:★★★


<寸評>

シリーズのご当地もの。ふたに「厚切り直火焼チャーシュー」などとある。
スープにやや豚骨の臭みが残っている。気になるほどではない。よく味わえば濃厚な旨みのとろとろ感があることに気付く。若干薄いか。しかし旨い。だが麺にうまく絡んでいない。麺自体の風味にも欠ける。コシはよく出ている。具材の叉焼は格別目を瞠る代物ではない。厚さも割と平凡。メンマも含め、味付が淡白なのもやや減点。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :260円
待ち時間:4分

麺 :味付麺
具材:叉焼、メンマ(レトルト)、ねぎ(乾燥)

tag : 日清 行列

期間限定 コクと深みのカレーうどん

<評価>

麺 :★★☆
つゆ:★★☆
具材:★☆
価格:★★

総合点:★★


<寸評>

ふたに「固形焙煎ルゥだからできるカレー本来のコクととろみ!」などとある。
お湯を注ぐ前に、マッチ箱大のカレールーを入れる。五分待って湯に溶かすが、味は他のカレーうどんとほとんど変わりない。具は肉が硬い。個人的に玉葱の食感が好きだが、ちまちまと底から拾うのは見た目にもいい格好ではない。麺はごく普通。やや歯ごたえがあるが、それはコシというより硬さだろう。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :198円
待ち時間:5分

麺 :味付油揚麺
具材:豚肉、玉葱、人参、ねぎ(乾燥)

tag : 東洋水産

天下無双 激濃味噌とんこつラーメン

<評価>

麺  :★★★☆
スープ:★★★☆
具材 :★☆
価格 :★★☆

総合点:★★★


<寸評>

ふたに「特許製法高粘度コラーゲン式スープ使用」などとある。
うまい。香りとコシがしっかりとした麺に、トロトロの味噌スープがよくからむ。非常に濃厚で、飽きない甘辛さだ。直にスープに口をつけると、意外と辛いことに気付く。喉の奥が炙られるような感覚。味わいたかったのに、舌が麻痺して叶わなかった。しかしそれよりも残念なのが具。スープの旨さで若干味が救われているが、食べれば食べるほど飽きがくる。しかもむやみやたらと量だけ多い。完全に邪魔者。カップを傾けたとき口に侵入してくるキャベツが鬱陶しい。ここに叉焼の一枚でも乗っていれば、と悔やまれる。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :239円
待ち時間:4分

麺 :ノンフライ
具材:鶏豚挽肉、キャベツ、玉葱、もやし、にら(乾燥)

tag : エースコック

もちもち食感のちゃんぽん

<評価>

麺  :★☆
スープ:☆
具材 :☆
価格 :★

総合点:☆


<寸評>

ふたに「まるで茹で上げ!」などとある。
実は、僕はちゃんぽんが食えない。他ならぬ、カップちゃんぽんの影響だ。小学生の頃、はじめてカップでちゃんぽんを食べて恐ろしく気分が悪くなった。豚骨ベースだったので、あわせて豚骨ラーメンも食べられなくなった。その後、豚骨に対する嫌悪感は払拭できたが、ちゃんぽんには未だチャレンジせずじまいだ。あれからちゃんぽんの世界も進化したことを期待して箸を手に取る。まずは麺。いちばんウリにしているところから、無難に食べ進める。たしかに歯ごたえがある。しかし、所詮はスナック麺にすぎない。まあまあ食えるといった程度。具材はやたらとかまぼこが多い。別段うまくもない。やっぱりキャベツがまずい。スープはスパイスが効きすぎて苦かった。思っていたより食べられたかもしれない。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :99円
待ち時間:4分

麺 :味付油揚麺
具材:イカ、コーン、キャベツ、きくらげ、かまぼこ(乾燥)

tag : 明星

どでか屋 レッドチリペッパー豚骨

<評価>

麺  :☆
スープ:なし
具材 :☆
価格 :なし

総合点:☆


<寸評>

ふたに「超大盛(当社比) 100g+10g」などとある。
僕は辛いのが苦手で、しかも豚骨があまり好きではない。不安で頭がいっぱいだ。しかしここは果敢に挑戦してみる。身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれだ。まず麺をすする。多少太め。思ったほど悪くないと思いかけた瞬間、唐辛子の乾いた臭さが鼻を突いた。まずい。豚骨の脂臭さと相俟って、極めてまずい。吐きそうだ! 具材もなにも、まったく旨みを感じない。ぜんぶ唐辛子の臭いに占拠されている。だいたい特筆する必要もないような乾燥具材ばかりだ。なんで叉焼が割れているんだ? 死ぬ思いで麺を完食して、最後にスープを啜る。辛味はそれほどきくつくない。しかしここでも唐辛子臭の難関がしっかり立ちはだかっている。それにしても、まずい。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :176円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:叉焼、鶏豚挽肉、玉子、ねぎ、メンマ(乾燥)

tag : 明星 どでか屋

日清ラ王 しょうゆ

<評価>

麺  :★★☆
スープ:★★☆
具材 :★★★
価格 :★★☆

総合点:★★☆


<寸評>

発売から十年以上経過して、すっかり定番になった。湯切りが面倒くさい。
日清ラ王で生麺の先鞭を付けたが、その後あまりはやらなかった。麺の喉越しはいいが、風味がいまひとつ出ない。乾燥麺より瑞々しさを感じてもいいはずなのに、なぜだかそれが得られないフラストレーションが溜まる。具材の叉焼は、一時その厚みをウリにしたCMまで流していたが、実際目にしてみると厚みは二倍だがサイズがサラミ大で、がっかりしたというよりあまりの冗談ぽさに失笑が漏れた。しかし、味はそこそこよい。野菜もねぎ以外はレトルトなので、味気なさと青臭さがなくていい。スープは深みのある醤油味。飲むほどに粉末のいがらっぽさが出てくる。醤油スープは基本的にそれ自体を飲むものではなく、麺の味付だと思う。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :260円
待ち時間;1分

麺 :生麺
具材:叉焼、メンマ、もやし、人参(レトルト)、ねぎ(乾燥)

tag : 日清 ラ王

池袋大勝軒 野菜盛りタンメン

<評価>

麺  :★★★
スープ:★☆
具材 :★
価格 :★☆

総合点:★★


<寸評>

名店物の一。ふたに「昭和36年創業時のメニュー こころの復刻版」「野菜たっぷり 麺もたっぷり 旨さたっぷり」「誠心努力を基本に初心の気持ちを忘れず懐かしのこの一杯に 店主山岸一雄」などとある。
なるほど、懐かしい「中華そば」の味がする。子供の頃にどこかの中華料理屋で食べた味だ。麺はなかなかうまい。ウリの野菜だが、所詮乾燥具材ではいくら食べても美味しいとは感じない。ニラだと思ったらちんげん菜だったというオチまである。スープもラー油が効きすぎ。ひと口すする都度、辛さに咽て咳をした。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :239円
待ち時間:5分

麺 :ノンフライ
具材:叉焼、なると、ちんげん菜、キャベツ、もやし、人参、メンマ(乾燥)

tag : エースコック 大勝軒

スーパーカップ1.5倍 北海道じゃが塩バター味ラーメン

<評価>

麺  :★☆
スープ:★☆
具材 :★
価格 :★★

総合点:★☆


<寸評>

僕とスーパーカップ1.5倍の出会いは小学校高学年の頃だった。食べ盛りにはもってこいのサイズで、他にこういうのはなかった。味もそこらのカップ麺を凌駕していて、それからというもの休日の昼食にはあれば欠かさずスーパーカップ1.5倍だった。独り暮らしを始めてからは、価格が抑えられているのも嬉しい。
さて、このカップ麺。ふたに「北海道産小麦とじゃがいも使用」などとある。
塩ラーメンとバターラーメンはあるから、世の中のどこかにこんなラーメンを出している店があってもおかしくない。バターではなく「バター状ペースト」なのが泣ける。基本的に粉末の塩スープがベースなので、大した味ではない。麺は太め。ごく平凡。具材のじゃがいもはよく再現できている。しかし、しょせんじゃがいも。サイズも小さく、量も物足りない。第一、これをメインにラーメンは食えない。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :176円
待ち時間:3分

麺 :味付油揚麺
具材:じゃがいも、ねぎ、玉葱(乾燥)
薬味:唐辛子(乾燥)

tag : エースコック スーパーカップ

プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク