わさビーフ味焼そば 大盛り

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

山芳製菓との共同開発。
包装に「わさびの風味とビーフの旨味がクセになる!!」などとある。
最近菓子とのコラボレーションを連発しているエースコックだが、この銘柄だけは・・・恐懼しつつ食す。麺は太麺。少量のオイルに、大量のシーズニング。やや斑ができるが、ひと口でさしたる影響はないと感得する。特有の刺激が内側から鼻腔を襲い、激しい苦しみに咳き込みを抑えられない。少量ずつ口に運んでなんとか食べきるが、味も何もあったものではなかった。


<データ>

メーカー:エースコック
価格  :228円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:鶏豚挽肉、キャベツ(乾燥)

ペヤングやきそば W激辛 HALF&HALF

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「激辛!カレー 激辛!ソース」などとある。
遂に訪れた試練の秋。覚悟して食すが、ソースは手が勝手に四分の一ほどに減らしてしまう。混ざり具合を減らしてでも完食を目指す。が、ほんのわずかな量にもかかわらず、仰け反るほど辛い。味よりも辛さを追求したようなソースで、食品というより薬品だ。健康に害が及びそうな猛烈な辛さだ。結局、半分食して断念。猛暑の激辛焼そばに精魂尽き果てた。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :254円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:鶏挽肉、キャベツ(乾燥)

日清焼そばU.F.O. BIG わさマヨ地獄

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「この刺激からは抜け出せない!」「U.F.O.ソースに史上最大量 じごく25.9g わさびマヨネーズ」などとある。
焼そばに大量のわさびマヨネーズ・・・。麺はいつものまっすぐな油揚麺。ソースは定番のもの。具も馴染み深いキャベツ。そこへ大袋のわさびマヨネーズを垂らす。ちびちびとやるが、鼻へ抜ける刺激が強く、二、三度身もだえする。とても賞味できるような代物ではない。最後はマヨネーズを省いて麺だけ完食。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :192円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ(乾燥)
薬味:わさびマヨネーズ

ペヤングやきそば 酸辣MAX

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「極限的酸味」などとある。
うんざりしつつ食す。麺はいつものペヤング。ソースの混ざりはそこそこ。口に運ぶと、想像していたほどのきつさはないものの、やはり辛味と酸味の相乗効果は強烈。焼そばではなく、ただの炭水化物、人間用のエサとしてなんとか完食。後の辛さで唇まで痺れる。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :195円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:玉子、きくらげ、人参、ねぎ(乾燥)

俺の塩 辛口 明太子味

<評価>

麺  :☆
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「キューピーからしマヨネーズ付」「うまみ塩焼そば」「大盛」などとある。
麺といっしょにマヨネーズまで湯戻ししてしまうという事故にもめげず、食す。麺は細麺。明太子のパウダーが多く、混ざりが悪い。味は、明太子の辛味が強い。そこへ辛子マヨネーズとなるが、わざわざ辛子入りにする理由が解らない。すべて明太子の刺激に覆い隠されてしまう。辛味は最後まで尽きず、なんとか完食は果たす。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :213円
待ち時間:1分

麺 :油揚麺
具材:海苔(乾燥)
薬味:辛子マヨネーズ

日清焼そば スパイシーチリ味

<評価>

麺  :☆
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「HOT」「スパイスのきいた特製旨辛ソース!」などとある。
麺はよくある油揚麺。ソースは粉末のみ。大量に入って、ムラも多い。食すと、次第に辛味が増してくる。本来のスパイシーさに唐辛子の刺激が加わって、想定以上の激辛に。冬場でも汗が噴き出る。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :105円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:豚ミンチ、キャベツ(乾燥)
薬味:フライドガーリック、唐辛子

ペヤングやきそば プラス納豆

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

焼そばに納豆・・・何を隠そう、納豆は大の苦手。震えつつ、食す。安堵したのは、納豆があとのせのフレークだったこと。糸を引く状態だったら、箸をつけられなかった。麺もソースも具もいつものペヤング。全量ふりかける気はらず、数粒乗せてチャレンジしてみる。粘り気は弱いものの、後味に濃厚な納豆大豆の存在が覆いかぶさる。とても不可能。あとはただのペヤングにして食べきるが、これは下手物。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :198円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:乾燥挽割り納豆、鶏挽肉、キャベツ(乾燥)

ペヤングやきそば パクチーマックス

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

焼きそばにパクチー・・・。苦難の道のり。ソースを混ぜた途端に、猛烈な青臭さが鼻腔を直撃する。雑草を絞ったような臭いだ。いくらかき混ぜても臭いが取れることはなく、むしろ勢いを増していく。覚悟を決めて食すと、ソースそのものの味でなんとか食べられる。ただ、嗅覚は常時アラートランプが点滅だ。辛味、酸味のきつさがないぶん完食して了えることができたが、あきらかに下手物。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :192円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
薬味:パクチー

一平ちゃん 夜店の焼そば ショートケーキ味

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

包装に「彩りシュガーと甘ずっぱ~いいちごとコロコロぐると入り!」「バニラ風味マヨ付」などとある。
とんでもない下手物のおでましだ。チョコレートソースがあったかと思いきや、今度はショートケーキ。無理に決まっている。ソースを混ぜると、濃厚な甘ったるい臭いが辺りに充満する。大きく食欲を削がれる。恐る恐る口に運んで、まずさを実感する。甘いマヨネーズもしっかりとまずい。相乗効果はひどいものだ。麺そのものの味でなんとか味覚を誤魔化そうとするが、それは本来の食べ方ではない。断念。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :105円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:砂糖菓子、ヨーグルト風味キューブ、イチゴ(乾燥)
薬味:マヨネーズ

一平ちゃん 夜店の焼そば カラムーチョ

<評価>

麺  :なし
ソース:なし
具材 :なし
価格 :なし

総合点:なし


<寸評>

コイケヤとの共同開発。
包装に「夜店の焼きそばが辛くてなぜおいしい!」「ホットチリ味」などとある。
以前UFOと組み合わせていたが、今度は明星とコラボレートだ。香りはスナック菓子そのままの匂いが漂う。が、食してみて辛さに驚く。あまりに辛い。予想以上。マヨネーズでは誤魔化しきれない。なんとか完食したものの、過酷。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :127円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ(乾燥)
薬味:ローストオニオン、あおさ
プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク