一平ちゃん 夜店の焼そば どすっぱ梅ムーチョ

<評価>

麺  :★
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

コイケヤとの共同開発。
包装に「駆け抜けるすっぱい刺激! すっぱいがいっぱい!」「さっぱり梅味」「すっぱマヨ付」「紀州産梅使用」などとある。
麺はいつもの油揚麺。ソースの混ざりはそれなり。梅の酸味を強く警戒していたが、それほど強烈なものではなかった。ふりかけの梅チップの直撃を受けなければしぜんに食べられる。すっぱさがウリのマヨネーズも、それほど酸味を感じなかった。ただ、やはり焼そばがすっぱいという違和感は拭えない。具はいつものキャベツ。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :108円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ(乾燥)
薬味:マヨネーズ、梅肉、ごま、海苔、あおさ

カチメン ピリ辛ペペロンチーノ風焼きそば

<評価>

麺  :★
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「サッカー日本代表専属シェフ監修」「西シェフのガーリックオイル仕立て」「特製ガーリックオイルが味の決め手!」などとある。
サッカーW杯ロシア大会まであと二週間足らず。今回も代表コラボ物の登場だ。麺は丸っこい油揚麺。ソースの混ざりはいまいち。シーズニングの塩気がきつい。ピリ辛もそれに気圧されてしまっている感じがする。オイルもこのしょっぱさでは引き立たない。具はキャベツが少々。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :127円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ(乾燥)
薬味:パセリ

一平ちゃん 夜店の焼そば 大盛 ガリトマ

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「ガーリックチリトマト味」「食欲そそる! 香ばしガーリックのパンチある味わい!」「グリルチキン風味マヨ付」などとある。
焼そばにトマトは過去数度食したが、いまだに慣れない取り合わせのひとつだ。覚悟して食す。ソースはかなり混ざりが悪く、ムラができる。麺は細麺。口に持っていくと、トマトはそれほど強烈ではない。むしろガーリックのほうがよく主張している。グリルチキン風という、正体不明の変わり種マヨネーズも比較的よく合っている。ただ、それでもトマトはトマト。完食はすれど甚だ食傷。具はキャベツが少量。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :213円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ(乾燥)
薬味:マヨネーズ、ごま

俺の塩 うまみ塩焼そば 大盛 たらこ味ラー油仕立て

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「ラー油とガーリックを利かせた、旨辛ソース!」などとある。
麺はいつもの細麺。混ざりは悪く、ムラが多い。味の面でも同様。しかし、それ以上にラー油がたらこと合わない。特有の辛味が油っぽさと相俟って、たらこの旨味を潰してしまっている。大盛りにしたのも裏目。具は刻み海苔のみ。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :225円
待ち時間:1分

麺 :油揚麺
具材:海苔(乾燥)

ペヤングやきそば 塩ガーリック

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「食欲そそる! ガーリックの香り」などとある。
ソースを混ぜるだけで脳まで達するような強いにんにく臭が漂う。ソースの混ざりはいい。麺はいつものペヤング。誤算は、強烈な辛味。完全に不意打ち。塩とにんにくの旨味も強気く、味としては悪くないが、この辛味では如何ともし難い。具はいつものキャベツ。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :184円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:豚肉、キャベツ(乾燥)
薬味:フライドガーリック

一平ちゃん 大盛 紀州の梅 だし醤油味焼うどん

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「梅の甘酸っぱい香りとウマすっぱい刺激」「紀州南高梅」などとある。
麺は幅広のうどん麺。やや型崩れが起きている。コシがない。ソースの混ざりもいまいち。焼うどんに梅というのは有り得ない選択ではないものの、想像して快いものではない。食すと、やはりかなり酸っぱい。マヨネーズとの相性は悪くなく、酸味もそれでいくらか中和される。それでもやはり馴染む味ではない。


<データ>

メーカー:明星食品
価格  :213円
待ち時間:5分

麺 :油揚麺
具材:梅肉、海苔(乾燥)
薬味:ごま

ペヤングやきそば 夜のペヤング 夜食ver.

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

包装に「ピリ辛ソース味」「マカ入り」などとある。
真っ昼間に食す。麺はいつものペヤング。ソースはよく馴染む。ピリ辛、ということだが、かなりの辛口。ペヤングの基準はおかしい。ただ、甘さのあるソースの旨味は感得できる。キクラゲや人参といった、アクセントとなる具材の食感も味わえる。マカよりも辛味で目が醒める一品。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :170円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:キャベツ、人参、きくらげ(乾燥)
薬味:ごま、あおさ、紅生姜

ペヤングやきそば カレー+納豆

<評価>

麺  :☆
ソース:★
具材 :なし
価格 :なし

総合点:☆


<寸評>

包装に「新発見!」などとある。
こればかりは決して、決して試してはならない組み合わせだ。一部で嗜好する者がいるとは予てから知っていたが、まさかこれをカップ麺で突き付けられることになろうとは。震えつつ食す。ソースの馴染みはそこそこ。納豆は砕いたものを後がけする。自信がなく、少量乗せたが、猛烈な腐臭に早くもたじろぐ。特有の粘り気が強い違和感ともに溢れる。それ以上食べる気がしない。ソースは辛口。進んでそれに誤魔化されつつ、麺を完食。酷い。


<データ>

メーカー:まるか食品
価格  :198円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:乾燥挽割り納豆、ポテト、人参(乾燥)

日清カップヌードル 汁なし シーフードヌードル味焼そば

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :☆

総合点:☆


<寸評>

カップに「湯切りして食べる」「夏ドキッ シーフード」などとある。
もう深秋の頃だが、食す。麺は厚みのある油揚麺。コシは弱い。ソースの混ざりが悪い。味も薄く、シーフードらしさがまるで感じられなかった。具は揚げ玉など入って焼そばらしさを演出していたが、量はあるもののいまひとつ馴染んでいない。


<データ>

メーカー:日清食品
価格  :129円
待ち時間:3分

麺 :油揚麺
具材:いか、玉子、かにかま、キャベツ、揚げ玉(乾燥)
薬味:紅生姜

俺の塩 大盛 たらぺぺ味 うまみ塩焼そば

<評価>

麺  :☆
ソース:☆
具材 :☆
価格 :★

総合点:☆


<寸評>

包装に「たらこ味×ペペロンチーノ味のソースが止まらない美味しさ!」などとある。
麺は細麺。ソースは粉末と液体の二種。混ざりが悪い。食すと、シーズニングで口の中がぱさつく。辛味は弱いが、味の面でも弱さがある。もっとオイリーなほうが趣旨に合致していたように思う。大盛りなので、食べ応えはじゅうぶん。


<データ>

メーカー:東洋水産
価格  :213円
待ち時間:1分

麺 :油揚麺
薬味:海苔
プロフィール

麺太郎

Author:麺太郎
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク